自分で出来る脱毛方法

自分で出来る脱毛方法

カミソリでキレイにする

自宅でできる脱毛の定番と言っていいほど多くの人に使われているのが、カミソリでの脱毛処理です。
カミソリは、肌の上を滑らせるだけで簡単に脱毛処理ができます。
範囲も広く、数回擦るだけで脱毛できるため、非常に便利です。
また、脇、脚、腕、顔など様々な場所にも使う事ができます。

 

カミソリを利用する注意点

カミソリで脱毛処理する際には、いくつか気をつけなければならない点があります。
その事を無視してやり続けていると、大きく肌を傷つけてしまう可能性もありますので、充分に注意しましょう。
・カミソリを使う前は、ローションなどを使う
滑りやすくしてカミソリを使わなければ、それだけ肌に摩擦がかかり、肌を傷つけてしまう可能性が高くなってしまいます。
ですから、カミソリを使う前には、必ず滑りやすい環境を作りましょう。

 

・使用前、使用後は清潔にする
使用前は、一度その部位を洗うか消毒を行ってカミソリを利用してください。
そして、処理した後も消毒しておきましょう。
面倒でも、清潔にしておくにこしたことないので、絶対に清潔な状態にしてください。
毛穴から菌が入り込んでしまうと、それが化膿してニキビやでき物になってしまう可能性ものあります。

 

これらの事を意識して、カミソリを使って行きましょう。

プロの脱毛を紹介

申込み数でエステを選ぶならここが参考になります。
脇脱毛が出来るエステ|申込み数1位はコレ!
全身から選べるコースが人気です。
脱毛サロン ミュゼプラチナム|MUSEE PLATINUM

脱毛にサプリメントを服用する

自宅でできる脱毛方法として、毛抜き、カミソリ、脱毛クリームなど様々な処理の方法があるのですが、どれも何らかの道具が必要になり、外側からの刺激がなければ、脱毛できません。
ですが、サプリメントで脱毛する方法は、内側から脱毛効果を発揮してくれますし、肌を傷めることなく毛を細くやわらかくしてくれます。
定期的に服用するだけで簡単に脱毛できるというのは、毎日の処理が面倒だと思っている人にとっては、理想的な商品に思えるでしょう。
ただ、問題点などもありますので、そのことも考慮して服用しけなければなりません。

 

サプリメントのデメリット

・女性らしくなってしまう
これは、女性であればそれほど問題ないかもしれませんが、男性も女性も多少の影響を与えてしまいます。
サプリメントには、男性ホルモンを抑える成分が入っています。
そのため、男性が服用してしまうと、体つきが若干女のようになってしまう可能性があります。
男性ホルモンを抑えると、それだけ女性ホルモンの方が多くなり、脂肪が付きやすくなってしまうなどのデメリットがあります。

 

また、定期的に服用しなければ、効果が弱くなってしまったりと、使用方法を失敗してしまうと、これらの問題が起こるかもしれませんので、使用前には効果や効能についてじっくり勉強していきましょう。

 
 

ホーム サイトマップ